ねこみみどーらくblog

nekomimistのよしなしごと

VAIO Duo 11雑感。

いろいろ現物の写真を取ったりしたけれど、公開する元気がない :-)

ので、雑感を箇条書きレベルで。

  • VAIO S(SA)との比較。
    • Core i7-3517UはCore i7-2620Mより定格クロックもTurboBoostクロックでも劣るはずなのに体感では変わらない。
    • 性能変わらずにTDPが1/2に下がったので、ファンはだいぶ静かでありがたい。
    • VAIO S(SA)の内蔵GPUIntel HD3000と、VAIO Duo11のHD4000を比較すると50% UPって感じ。
    • VAIO S(SA)の外部GPURADEON HD6630MとVAIO Duo11のHD4000を比べると50%DOWNって感じ。
    • SSDは1/2強程度の性能のはずだがこれも体感差はない。ま、Readで500MByte/secは出てるからね。
    • サイズ的には横幅は同じて縦に縮んだ感じ。わりとデカい。
    • 1.6Kg弱から1.3Kg弱になったので、300gほど軽くなったが、手軽に持ち歩ける重さではない。
    • ACアダプタはだいぶ小さくなってありがたい。
    • LCDは解像度も視野角も見た目もVAIO S(SA)と比べるのが悪いくらいVAIO Duo11の方がよい。
  • Xperia Tablet Sとの比較。
    • Webブラウズの速度は比較するのが悪いくらいVAIO Duo11の方が速い。Cortex-A9は所詮Atom以下だしな。
    • パネルはVAIO Duo11の方がきれい。Xperia Tablet SのパネルもU30GT-Hと比べると数段きれいなんだけど。
    • 比較するのが悪いくらいVAIO Duo11の方がデカくて重い。「タブレット」と考えたら負けで「タブレットモードもあるUltrabook」だと考える必要アリ。
  • Window8について。
    • もともとWindows8はRPの時点で好印象だったので、もちろん印象は悪くない。
    • ただ、Windows8をマトモに使うには、こういうキーボードとタッチパネルを両方備えた端末が一番だろう。
    • タッチパネルだけだとデスクトップ画面で悶絶するし、キーボードとマウスだけだと爽快感がないしね。
    • もうちょっとWindows 8 Style Applicationが増えてくるといいな。

以上。

2012/11/6追記。

VAIO S(SA)とVAIO Duo11比較。VAIO Duo11はノートPCスタイルでは見た目の奥行はわりと小さい。

重ねてみるとVAIO S(SA)とVAIO Duo11の幅はかなり近い感じ。

さらにXperia Tablet Sを上に載せた図。サイズ的に「世界が違う」ことがよくわかる。

以上。

広告を非表示にする