読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ねこみみどーらくblog

nekomimistのよしなしごと

やはりPCが好きなのだ。

去年はXperia Tabletsを買ったり、INFOBAR A01をAQUOS PHONE ZETA SH-02Eに変更して、Androidへの依存度を高めた年であった。

会社からはGmailTwitterFacebookもアクセスできないので、全部SH-02Eから見ることになる。また、電子書籍ラノベをメインに買っているのでBOOK☆WALKERの比重が高いが、BOOK☆WALKERはPCでは使えない。もう一つのメインのKinoppyはKinoppy for PCがあるのだが、Android版/iOS版/Mac版と異なり外部コンテンツ(PDF, xmdf)を取り込めないのでXperia Tablet Sでの方がメインになりつつある。"ビューワ"としての視点ではスマートフォンタブレットの手軽さはなかなか悪くないように思える。

でも、やはりPCが好きなのだ。

キーボードとEmacsキーバインドSKKが好きなのだ。

“ぱそこん"なるものと出会って31年。Micro Emacsに出会って23年。モノホンのEmacsに出会って20年。そしてSKKと出会って18年である。俺とPCとキーボードとEmacsSKKは親子に近い長いつきあいなのだ。

ぶっちゃけフリック入力も手書き入力もしたくないよ。キーボードでもATOKとかMS-IMEとかGoogle IMEとかは勘弁な。エディタはEmacsかViならOKだが秀丸とか勘弁な。そして日本語入力はSKK。いいよもう死ぬまでSKKで。

モバイルPCを昨年末にVAIO Duo 11に変更したのだけれど、これとSKK日本語FEPの組み合わせは素晴らしい。気軽にWindows Storeアプリでほいほいとコンテンツを見れる上にCPUはCore i7 3517Uで、SH-02EのSnapdragon S4 ProやXperia Tablet SのCortex-A9を圧倒する性能はある。ただちょっと重いけどな。

とにかく、Windows8環境はわりと好きだ。

なので、今年はIntelMicrosoftの今年の動きには期待したいんだよ。そうそうARMやAndroidiOSには負けないでほしい。